world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


世界一有名とも言われるジャケット写真が撮影された場所

2014/11/14

イギリスに来た最大の目的である事前検診当日となった。事前検診はロンドンの郊外にある PAREXEL 社で行われる。この日のために2週間の禁煙をして48時間の禁酒を敢行。

PAREXEL 社のある Northwick Park 駅までは地下鉄に乗って約1時間。ロンドンの地下鉄は現金で払うよりも Suica のようなカードを使った方が安いらしい。さらに時間帯によって運賃が変わる面白いシステムを採用している。ロンドン版 Suica はオイスターカードと言って5ポンド( 865円 )で手に入る。

とりあえず25ポンド( 4,325円 )をトップアップ。チャージのことをトップアップって言うんだけどなかなか覚えられない。このカードを改札の黄色い部分にタッチして中へ入る。

この黄色い部分は券売機にもあるんだけど、そこにタッチするだけで残金が表示される。改札に付いてるモニタでも残金の確認が出来るみたいだけど表示されない駅もあるらしい。どの国でもそうだけどタッチ式が主流になってきた今、世界共通カードとか出来たらいいな☆

地下鉄とホームと車内はこんな感じ。落書きはないし電光掲示板があるし安心して乗れる。さすが世界で一番最初に地下鉄が出来た都市、ロンドンは違う!

PAREXEL 社には事前検診の45分前に到着。Level 7 = 7階なんだけど、ここは4階が1階にあたる。イギリスは1階が0階という扱いでなかなか慣れない。地下に関しては Lower Ground の略で LG なんて表記だ。事前検診では採血と検尿があるから備え付けの水を45分間で大量に飲む。

ここはセキュリティがしっかりしててドアの開閉は関係者のみ。入るのも出るのもいちいち開けてもらわなければならない。来訪者は受付で書類を書き、入った時間を記入し、ID が書かれたリストを手首に巻く。ID はデータをパソコンに入力する際に一項目ごとに医者の ID と共にスキャンする。面倒臭そうだけど間違いを起こさないために厳重にチェックしてるのだろう。

さすがに検診で写真をパシャパシャ撮るわけにも行かず... 最初は医者から治験についての説明があってその後に検診が始まった。心電図、尿検査、採血、問診といった内容。ニコチン検査があるって聞いてたけど、それは尿でわかるそうだ。検尿と採血の結果は後日わかるみたいで、心電図はその場で異常ないことを教えてもらった。

心電図に異常がなかったのは嬉しかったけど... それよりも嬉しかったのが旅に出てから 4.4kg も痩せてたこと。ウユニで体調を崩したときに痩せたって実感はあった。でも禁煙の影響で元に戻ってるかと思ってたら 50kg 台で驚き。身長も高校時代から変わらず 172cm だった。

事前検診が終わってからは Liverpool Street 駅へ移動。今度はジャパングリーンメディカルセンターで問診を受ける。ここでは PAREXEL 社でやった問診内容を日本語で聞かれたけど... 正直ここに来た意味があるのかどうかって疑問に思う。

ただ、日本のテレビと雑誌が見れるのはポイント高い。待ち時間が長かったからじっくりと雑誌に目を通す。1時間くらいの滞在の後、今日の検診が全て終了。

ここのエレベーターは0階( 1階 )が Ground Floor になっていた。ボタンが4階まであるから5階建てのビルということになってややこしい。慣れた頃にはアジア圏に移動して0階がないことに戸惑うんだろうな。

検診が終わってからは荷物もあるし観光せずに宿へ向かった。宿で近場に何かないかなと調べたら... 世界一有名なジャケット写真が撮られた場所があった。しかも歩いて行ける距離に。これは行くしかないと思い暗くなる前に出発。

そしたらすぐに着いた。そう、世界一有名なジャケット写真と言えばビートルズのアビー・ロード。4人が渡った横断歩道がこの場所になる。

ワタクシはビートルズが一度嫌いになってから好きになった経緯がある。社会人になって最初の就職先がアパレル業界で、店舗ではビートルズを流すという規則があった。それから1年間ずっとビートルズを聞き続けて、聞きすぎて嫌いになったのだ。会社を辞めてからビートルズを聞かない日々が続き、今度は逆に恋しくなって好きになったという...

だからここではアビー・ロードでビートルズを聴くという夢を叶えた。夢だったくせにベストアルバムで聴いてんじゃねーぞって言われそうだけど ^^; 1曲目の Come Together を聴いてるあたりは評価してもらいたいw

ここでは多くの観光客が横断歩道を歩いてる写真を撮る。ワタクシはそういうのには興味がなかったから変わりにこれを待つ。やっぱりロンドンと言ったら赤い2階建てバスかなと。

ロンドンには今までの国とは違って見どころがたくさんある。ベタな観光地から聞いたこともない世界遺産まで。今日は事前検診があったから1か所しか行けなかったけど... 明日は怒濤のロンドン観光をしようと思う。

今日行った場所

アビー・ロード

※ピンはアビー・ロード・スタジオだけど、この目の前に横断歩道がある。

世界一周ランキング  イギリス 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

マンチェスターユナイテッド vs ハルシティ 香川フル出場で 3-1 勝利

待ちに待ったプレミアリーグ観戦。マンチェスターユナイテッド vs ハルシティ。ホ ...

イギリスでの夜遊び パート4&5&6

05月24日 いつもお世話になってるレボリューションへ。 人の入りはまばらでクラ ...

広場、寺院、宮殿、大聖堂、塔、橋、計6か所の欲張りロンドン観光

ロンドンの観光地を調べたときに行きたいところが大変な数になった。全部には行けない ...

料理が出来ないバックパッカーの食事事情

南米を旅してたときは外食にそこまでお金はかからず自炊はしてなかった。しかしイギリ ...

やっと目的地に到着、イギリスに2か月滞在する拠点のひとつリーズ

昨日のうちに電車のチケットを買っておいたから心の余裕が違う。チェックアウトして何 ...

物価が高いと言われるイギリスのスーパーマーケット事情

先日の事前検診は良好との結果が出て治験に参加することがほぼ決まった。ほぼというの ...

イギリスの住宅事情、レンガ造りで 5LDK の一戸建てはこんなところ

イギリスには治験という目的で入国した。シェアハウスが無料で泊まれるとは聞いていた ...

イギリスの硬貨に隠された遊び心のあるデザイン

これをデザインした人、そしてこれに気が付いた人はすごいと思う。ワタクシの場合は気 ...

イギリスでの夜遊び パート2

MacBook が直りません。っというのもまだアマゾンから届かないから。本当はミ ...

イギリスの首都ロンドンへ、テムズ川周辺の観光スポットの昼と夜の顔

9日に事前検診を受けるためにロンドンへと向かう。病院はリーズからバスで5時間、さ ...