world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


夢のひとつを叶えにイグアスの滝へ大人のスプラッシュマウンテン

2014/11/13

8時に目覚ましをセットしたのに起きたのが12時。驚

昨日は大して疲れるようなこともしてないのに... 急いで準備して出かけるつもりがデジカメの充電がない。イグアスの滝では水しぶきがすごいとブログで読んだことがある。だから今日は一眼レフはホステルに置いて防水カメラで撮影するつもり。1時間ほどカメラを充電して宿を出たのは13時を回ってからだった。

イグアスの滝までのバスチケットはバスターミナルで買うことが出来る。ワタクシはポサーダスからプエルト・イグアスまで来た RIO URUGUAY というバス会社を利用。往復チケットは70ペソ( 899円 )でバスは15分〜20分間隔で運行している。

イグアスの滝まで乗客を乗せたり下ろしたりと市内循環のよう。バスに揺られること30分くらいでイグアスの滝に着いた。時計を見ると13時45分とかなり出遅れた感がある。

イグアス国立公園への入場料は170ペソ( 2,183円 )ううう、公園に入るだけで何て金額なんだ... このチケットを持って改札のようなエントランスを通る。

さて、いよいよイグアスの滝とご対面。入り口からは距離があるようでエコトレインに乗って行く。ESTACION CENTRAL と書いてある場所が駅。

このエコトレインが出発したときからドキドキ。一体どんな景色が待ち構えているのかと思うとワクワクする。今まで見たことのある滝と言ったら華厳の滝と袋田の滝くらいかなぁ...

そんなのと比べ物にならない滝が目の前にあるなんて興奮せざるを得ない。しかも最大落差 80m 以上で世界遺産にも登録されている世界最大の滝。滝幅が 4,000m とか言われても全く想像がつかないし意味がわからないw

早くボートに乗りたいから、まずは下の方の滝を攻める。自然と歩くスピードも早くなる。音は聞こえてるんだけど肝心の姿が見えない。しばらく歩くと遠くにイグアスの滝を見ることが出来た。

うぉぉぉぉ、あれがそうか!早く見てみたくてさらに歩くスピードが早まる...っが、すぐに足が止まる。だって...

何この可愛い動物は!ハクビシン!?帰って調べてみるとコアティというらしい。すごく人間に慣れていてた。

こんなに近寄っても逃げない。むしろあっちから近づいてくる勢い。ワタクシ餌の類いは何も持ってませんよ。

触ってみたい衝動を抑えつつイグアスの滝へと向かう。相変わらずゴォーーーっていう音だけは聞こえる。ジャングルのような木々に遮られてまだ姿は...

っと思ったらいきなり見えた。すげー、これがイグアスの滝ですかー!迫力ありまくり!!この滝壺にボートで突っ込むなんて... 早く乗りたいっ☆

ボートツアーは別料金で220ペソ( 2,825円 )意外とお高いんですね、入場料よりも高いんですけどー!しかし迷うことなくチケットをゲット。ワタクシのボート乗船時間は16時10分。それまでは対岸にあるアイランドへ行けるらしい。

で、着いた。下から見た感じ、かなり近くでイグアスの滝が見れるっぽい。こういうのはすぐに登っちゃう。

滝に近づくにつれて風圧と水しぶきがすごい。そこらじゅうの草や木がビショビショに濡れてる。その中を構わず進んで行くと絶景が目に飛び込んできた。

この旅で初のパノラマ撮影。カメラにパノラマ機能がついてるの忘れてた。イグアスの滝すげーっす!写真じゃ伝わらないしテレビで見るのとも違う。ここに来た人にだけしか感じることの出来ない生の迫力。

そりゃみすぼらしい体でも写真を撮っちゃいますよ。風邪でやつれた肉体に、タンクトップ焼けしたダサい上半身。それにしてもこの写真、頭がハゲ散らかしてるようにしか見えないw いや、でも本当に風圧がすごかったんだからー!

アイランドを楽しんだ後はいよいよボートに乗船。20分くらい前に対岸に戻りボート乗り場で待機。鞄は防水バッグを借りて入れることが出来る。

イグアスの滝まで来たのは何も滝好きだからじゃない。この滝壺にボートで突っ込むツアーがあるから。これが夢のひとつで今まさにその瞬間が訪れようとしている。大人のジャングルクルーズというかスプラッシュマウンテンというか...

ボートで滝壺に突っ込むとかバカでしょ?w

さぁさぁ、間もなく夢が実現するとき。ライフジャケットも着て準備は万端。いつでも滝壺に突っ込んでやるぜー!!

しかしこのボートを操縦してる人はなかなか滝壺に突っ込まない。焦らすテクニックなのかツアーの行程なのか知らないけど... 写真を撮れと言わんばかりに滝の前で停止する。

いやー、焦らしてくれるじゃないですかぁ。ワタクシは早く滝壺に突撃したいのです。こういうのが何回かあってからいよいよ滝壺へ。

落ちてくる滝の水圧がすごいし水しぶきもハンパない。もう笑うしかなくて楽しくてしょうがなかった。

一回で終わりなのかと思ったらもう一回突っ込んだw このアトラクションになら何回乗ってもいい。全身ずぶ濡れで乗客全員で楽しむ。

この後はメインの滝じゃなくて小さい滝をかすめる。合計4本の滝に4回のアタック。15分くらいのツアーだったけど相当楽しめた。イグアスの滝の滝壺にボートで突っ込むという夢も叶ったし... かなり良い思い出になったな。

帰りには綺麗な虹を見ることが出来た。ボートを楽しんだあとは上の方の滝を攻める。滝というのは全景を見るために下から見ることが多い。上から見る景色はどんな感じなんだろう?そんなことを思いながら早足で歩いてるとすぐに着いた。

上から見る景色も悪くないねぇ。水が落ちる前は流れが緩やかですっごく穏やか。でも滝になって落ちる頃にはダイナミックな瀑布となる。

さっきボートで突っ込んだ滝は上から見るとこんな感じ。でもやっぱ上から見ると言ったら悪魔の喉笛でしょう。イグアスの滝の観光名所だし、せっかく来たなら見ておきたい。

...っと思ったら。

もうエコトレインの時間は終わってしまったという。悪魔の喉笛が見たいんだけどって言ったらトゥモローって言われた。イグアスの滝へはボートがメインで来たけど... 寝坊したのが悔やまれる。

まぁ、でも夢を叶えることは出来たし... イグアスの滝はこれにて終了。

今日行った場所

イグアスの滝

世界一周ランキング  アルゼンチン 

Comment

  1. mk より:

    どうも!また訪問しにきました!
    動画も観ました。。
    もうすごく楽しそうです。伝わってきます。
    ぜひイグアスに行きたいと思いました!
    滝のお水って飲めるんですかね??
    動物も自然にいるのがイイですね〜(*´ェ`*)
    ほっこりします〜(*´ェ`*)

  2. イグアスの滝のボートツアーはめっちゃ楽しかったですよ!
    しかもこれ乗務員がビデオ撮影してくれて DVD にしてくれるんです☆
    200ペソとちょっと高いですけど良い思い出になります♪
    滝の水は…どうなんでしょうね?ちょっとためらいますけど ^^;
    イグアス国立公園はかなりオススメです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

本日よりアルゼンチン編がスタート!目指すはプエルト・イグアス

居心地のよかったパラグアイとも今日でお別れ。7日間っていうのはさすがに短すぎた。 ...

世界で2番目に美しい書店と言われる『 El Ateneo 』に行ってみた

ブエノスアイレスの観光名所を調べるとちょいちょい書店が出てくる。英ガーディアン紙 ...

プエルト・イグアスからブエノスアイレスまでバスで18時間の移動

イグアスの滝で夢のひとつを叶えたら次なる夢を叶えに行く。アルゼンチンには2つの夢 ...

百獣の王ライオンが触れる世界一行きたかった動物園『 ZOO LUJAN 』

はるばるブエノスアイレスに来たのには訳がある。それはルハンにある動物園に行きたい ...

大都会で思う、昔の旅人は Wi-Fi もなくどうやって旅してたんだろう?

18時間のバス移動も残り1時間ってところで起きた。車窓を見ているとブエノスアイレ ...