world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


本日よりアルゼンチン編がスタート!目指すはプエルト・イグアス

2014/11/13

居心地のよかったパラグアイとも今日でお別れ。7日間っていうのはさすがに短すぎた。目的は達成できたけどもっとゆっくりしたかったのが本音。

今日はポサーダスを経由してプエルト・イグアスへと向かう。ここで夢のひとつを叶えるためにイグアスの滝へ行くのだ。

宿の人に聞くとシウダー・デル・エステよりもポサーダス経由の方がスマートとのこと。一昨日歩いて行ったパラグアイとアルゼンチンを結ぶ橋を渡って行くらしい。ポサーダス行きのバスはエンカルナシオンのバスターミナルから乗ることが出来る。

でもバス会社でチケットを買うんじゃなくて市内循環のようなバス乗り場で乗る。ここで現地のおじさんに話しかけられてどのバスに乗ればいいか教えてもらった。どうやら Servicio Internacional と書かれたバスに乗ればいいみたい。

で、おじさんはこっちが全くスペイン語が出来ないのをわかっててガンガン話しかけてくる。海外ではこういった人が多いんだけど、会話が成立してないのに話し続けるのって何なんだろう?そういう人には日本語で対応してるんだけど、何故か相手は満足そうなんだよね。バス停では40分ほど待ってバスに乗れて、料金は8,000グアラニー( 200円 )

パラグアイの人はイミグレーションで出国スタンプをもらわなくてもいいみたい。そうブログで知って運転手にイミグレーションで下ろしてくれと伝えないとスルーされるらしい。ワタクシの場合はバス停で話しかけてきたおじさんに、ここだよって言われてバスを止めてくれた。パラグアイの人は最後の最後まで親切だったなー。

ここがパラグアイ側のイミグレーション。見てたら車はほとんどスルー。建物の中には人がいるんだけど何も確認しない。

外国人はこの隣にある建物で出国スタンプをもらう。ここでは一切の会話もなく出国スタンプを押してもらえた。何も言われなかったあたり滞在日数は7日間で合ってたようだ。

いよいよこの旅で6か国目のアルゼンチンへ入国する。こんな市内循環のようなバスに乗って国境を越えるのは初めてだ。アルゼンチン側に近づくとイミグレーション待ちなのか車が渋滞してた。

アルゼンチンのイミグレーションはこんな感じ。あんまり写真をバシバシ撮るような雰囲気じゃなかった。でも荷物検査はないしスタンプもポンっと押してくれて緩い様子。

入国は超簡単に終わってポサーダスのバスターミナルに到着。今度はここからプエルト・イグアスを目指す。バス会社でチケットを購入したら1時間半後の出発だという。※バス料金は142ペソ( 1,823円 )今までの待ち時間に比べたらそんなの一瞬だ。

しかもバスターミナルにはフリーの Wi-Fi が飛んでる!ネットしながら待ってたらあっという間にバスの時間だった。バスも綺麗で言うことなしだけど荷物を預ける際にチップを要求された。アルゼンチンペソを持ってなくて恐らく両替できないであろうパラグアイのコインを渡した。4,000グアラニーで( 100円 )

さて、プエルト・イグアスまでどのくらいで着くのだろう?バスの中で戦場のピアニストを見ながら適当に過ごす。この映画、理不尽に人が殺されまくってむかついてくる。15時半に出発したバスは21時くらいに到着。辺りはすでに真っ暗になっていた。

バスターミナルを出て歩くとプエルト・イグアスはリゾートだった。予想もしてなかったから少し驚いたけど物価の方が心配。いきなり跳ね上がったりしたらちょっと困る。

歩いてるとレストランの前でホステル?と声をかけられた。ちょうど探してたし部屋を見せてもらうとシングルの部屋だった。宿代が不安だけど聞いてみると1泊180ペソ( 2,311円 )で泊まれるみたい。周辺にはホテルの看板が見当たらずとりあえずここにお世話になることに。

そしたら併設されてるレストランで食事すると割引になるらしい。朝に食べたきりだしお腹が減ってたから食事することにした。

まずはセルベッサ、これはアルゼンチンのビールだった。飲みやすくて美味しいし、喉がカラカラだったから格別の美味さ。アルゼンチンは肉が美味いと聞いたことがあって奮発して食べてみたら... 写真を撮るのも忘れるくらい美味しくて無心でナイフとフォークを動かしてたw

で、さらにビールを追加。大きいのを頼んだら、これはファザーだって店員が言ってたw アルゼンチン初日で結構な出費だけど、たまにはいいかと自分を納得させて贅沢を楽しむ。

小さいビール20ペソ( 257円 )、大きいビール37ペソ( 475円 )肉115ペソ( 1,477円 )で合計172ペソ( 2,208円 )とバカ高い夕食に... でも22ペソの割引があって150ペソ( 1,926円 )とそれでも高いか。

さぁ、英気を養ったら... いよいよ明日は夢をひとつ叶えられる日。イグアスの滝へ行ってきます!

世界一周ランキング  アルゼンチン 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

世界で2番目に美しい書店と言われる『 El Ateneo 』に行ってみた

ブエノスアイレスの観光名所を調べるとちょいちょい書店が出てくる。英ガーディアン紙 ...

百獣の王ライオンが触れる世界一行きたかった動物園『 ZOO LUJAN 』

はるばるブエノスアイレスに来たのには訳がある。それはルハンにある動物園に行きたい ...

大都会で思う、昔の旅人は Wi-Fi もなくどうやって旅してたんだろう?

18時間のバス移動も残り1時間ってところで起きた。車窓を見ているとブエノスアイレ ...

夢のひとつを叶えにイグアスの滝へ大人のスプラッシュマウンテン

8時に目覚ましをセットしたのに起きたのが12時。驚 昨日は大して疲れるようなこと ...

プエルト・イグアスからブエノスアイレスまでバスで18時間の移動

イグアスの滝で夢のひとつを叶えたら次なる夢を叶えに行く。アルゼンチンには2つの夢 ...