world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


イギリスに行っても多くの人が行かないであろう世界遺産ソルテア

2014/11/15

リーズに来てから近くに観光スポットはないかと調べたら世界遺産のソルテアというのがあった。ずっと雨続きで天気が悪くて行くに行けなかったけど、ここ最近は珍しく晴れの日が多い。別に沈没してるわけじゃないんだけど、たまには観光もしなくちゃなと思い行くことにした。

地図を見てみるといつも利用してるスーパーの前の道からほとんど真っ直ぐで行ける。体も動かしたいし片道3時間かかる道のりを歩いて行くのに何の躊躇もなく決めた。歩き始めると久しぶりに太陽の光を浴びながら知らない道を歩くのは相当気持ちいい。

この辺の土地は起伏が激しく丘の上に住宅街が広がっていることが多い。スーパーよりも先には行ったことがなかったから、新鮮な景色が次々と目に飛び込んでくる。公園に広がる芝生、交通量の少ない田舎道、遠くに見える住宅街と見ていて飽きない。リーズの街から少し歩いただけで、こんなにものどかな景色が広がっていた。

しばらく歩くと遠くに見えていた住宅街に差し掛かる。リーズの街とはまたちょっと違った建物の雰囲気に立ち止ってみたり、写真を撮ってみたり... ただ歩いてるだけで楽しいのはきっと刺激を求めていたからに違いない。

住宅街を抜けるとまたほのぼのした景色に戻る。ときには馬が草を食んでいたり、ときには羊の群れに出くわしたり。なかなか楽しい一本道は飽きることなく、あっという間に目的地が見えてきた。

街中にいくつも見える煙突。この場所が世界遺産のソルテアだ。道路わきの看板でも確認することが出来た。

ソルテアは開明的な産業家サー・タイタス・ソルトによって1853年に建設された街。ソルトとエア川を組み合わせてソルテアという名前になった。彼はブラッドフォードで経営していた5つの工場をすべてこの地に移転・集約。その目的にはブラッドフォードでのものよりも労働者の処遇を向上させること。そして運河や鉄道による地の利を生かして巨大な繊維工場を作るのが目的だったらしい。

ソルトは労働者のために小奇麗な石造家屋を建て、水道のある洗濯場、病院、浴場なども建てた。さらに図書館やコンサートホール、科学的な研究所やスポーツジムなどの娯楽・教育施設も整備。自らの財産で働きやすい環境を整え、街を発展させてきたソルトは何ていい奴なんだ。

この教会堂は保護レベルが最高のグレード1に指定されている。

こういった経緯が評価されて世界遺産に登録されたと思うんだけど... 肝心の工場等にはまったく興味がなく、探すことすらしなかった ^^; 何故かというと近くにこんなにものどかな公園があるんだもん。

ゆったりと流れる川、一面に広がる芝生、時折聞こえる鳥のさえずり... これもソルトが作ったものかどうかは知らないけど入口には世界遺産のマークが。ROBERTS PARK という公園の雰囲気が気に入って2時間くらいはいたと思う。

晴れた日に芝生でゴロゴロする贅沢なひととき。世界遺産を感じたかといえばそうでもないけれど... これはこれで今日は満足した1日になった。

今日行った場所

ソルテア

Saltaire World Heritage Site

www.saltairevillage.info

世界一周ランキング  イギリス 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

イギリスの首都ロンドンへ、テムズ川周辺の観光スポットの昼と夜の顔

9日に事前検診を受けるためにロンドンへと向かう。病院はリーズからバスで5時間、さ ...

セント・ポール大聖堂とロンドン塔とタワー・ブリッジを再訪

昨日は夜遅くまで起きてて色々と調べ物をしてた。そしたら当たり前のことなんだけど英 ...

物価が高いと言われるイギリスのスーパーマーケット事情

先日の事前検診は良好との結果が出て治験に参加することがほぼ決まった。ほぼというの ...

本日よりイギリス編がスタート!マドリード着後も弾丸移動

マドリード行きの飛行機の席は最悪だった... 後ろが小さな子供で席を蹴ったり叩い ...

イギリスでの夜遊び パート3

MacBook が直りません。今回は在庫がなかったらしく勝手に返金手続されてた。 ...

世界一有名とも言われるジャケット写真が撮影された場所

イギリスに来た最大の目的である事前検診当日となった。事前検診はロンドンの郊外にあ ...

フリーメイソンホール後の9と4分の3番線で人生最大級のミス発覚

本日はガイドブックで知ったフリーメイソンホールへ。秘密結社とはいえ図書館と博物館 ...

イギリスの硬貨に隠された遊び心のあるデザイン

これをデザインした人、そしてこれに気が付いた人はすごいと思う。ワタクシの場合は気 ...

イギリスでの夜遊び パート4&5&6

05月24日 いつもお世話になってるレボリューションへ。 人の入りはまばらでクラ ...

広場、寺院、宮殿、大聖堂、塔、橋、計6か所の欲張りロンドン観光

ロンドンの観光地を調べたときに行きたいところが大変な数になった。全部には行けない ...