world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


バカみたいに通い詰めたイギリスでのカジノ戦歴

2014/11/15

ロンドンに行ったときカジノへ行ったのがきっかけで8日連続で出勤 ^^; 主戦場としてたのがロンドンでは HIPPODROME でリーズでは Napoleons だ。

トータル16回も足を運んだカジノ戦歴はこんな感じ。人生でこれだけカジノに行くことは後にも先にもないだろう。

5月22日 in ロンドン
±0
5月23日 in ロンドン
+110
5月24日 in リーズ
+10
5月25日 in リーズ ローラに激似のディーラーを発見、ファンになるw
+50
5月26日 in リーズ
+220
5月27日 in リーズ エントランスでパスポートを見せる必要がなくなるw
-50
5月28日 in リーズ
+45
5月29日 in リーズ
-30
6月01日 in リーズ
+100
6月02日 in ロンドン
-200
6月03日 in ロンドン&リーズ
-100 & ±0
6月04日 in リーズ
+100
6月05日 in リーズ
±0
6月06日 in リーズ
±0
6月08日 in ロンドン( この記事に追記 )
+150

合計
+405( 70,065円 )勝ち

とりあえず勝ったから良かったものの、普通に考えて行きすぎw 病的に通い詰めたカジノ組3トップは優介くんと紘太朗くんとワタクシ。カジノから帰ってきたら、その日の反省会やどう賭けたらいいだの確率論をあれこれ研究したり... ノートを何枚も使って、あーでもないこーでもないと次の日の戦略を練っていた。

考えすぎて良くわからなくなってみたり... これだ!と思った戦略で思いっきり負けてみたり... 最終的にはこんな格言まで出来るように。

一、熱くならない
一、掛け金を上げない
一、開き直らない
一、止める勇気
一、バス代は残しておく ←

バス代をも使い切って歩いて帰ることも多々あったw 早朝の清々しい時間帯に歩くのは気持ちいいけど... そこまでしてカジノにのめり込むのも問題だ。これだけカジノに行って負けなかったのは奇跡かもしれない。でもカジノで勝つためのヒントは以下の中にあるとは思う。

  • ヨーロピアンルール
  • Red or Black 、High or Low 、Even or Odd
  • 黒の偶数が10個、奇数が8個
  • 赤の偶数が8個、奇数が10個

あとは流れを見つけて、それに乗れるかどうかが一番重要。結局のところカジノはやっぱり運なんだと思う。。

世界一周ランキング  イギリス 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

イギリスに行っても多くの人が行かないであろう世界遺産ソルテア

リーズに来てから近くに観光スポットはないかと調べたら世界遺産のソルテアというのが ...

フリーメイソンホール後の9と4分の3番線で人生最大級のミス発覚

本日はガイドブックで知ったフリーメイソンホールへ。秘密結社とはいえ図書館と博物館 ...

イギリスでの夜遊び パート2

MacBook が直りません。っというのもまだアマゾンから届かないから。本当はミ ...

UK TOP 40 の中から選ぶ、ワールドトラベラーズ的 UK TOP 10
UK TOP 40 の中から選ぶ、ワールドトラベラーズ的 UK TOP 10

イギリスに入国してからちょうど2か月が経過した。シェアハウスのテレビは朝はニュー ...

世界一有名とも言われるジャケット写真が撮影された場所

イギリスに来た最大の目的である事前検診当日となった。事前検診はロンドンの郊外にあ ...

イギリスの首都ロンドンへ、テムズ川周辺の観光スポットの昼と夜の顔

9日に事前検診を受けるためにロンドンへと向かう。病院はリーズからバスで5時間、さ ...

広場、寺院、宮殿、大聖堂、塔、橋、計6か所の欲張りロンドン観光

ロンドンの観光地を調べたときに行きたいところが大変な数になった。全部には行けない ...

見ごたえありまくりの大英博物館でロゼッタストーンとご対面

イギリスもいよいよクライマックスに突入。無事に賠償金も受け取れたし気兼ねなく観光 ...

やっと目的地に到着、イギリスに2か月滞在する拠点のひとつリーズ

昨日のうちに電車のチケットを買っておいたから心の余裕が違う。チェックアウトして何 ...

イギリスの硬貨に隠された遊び心のあるデザイン

これをデザインした人、そしてこれに気が付いた人はすごいと思う。ワタクシの場合は気 ...