world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


マンチェスターユナイテッド vs ハルシティ 香川フル出場で 3-1 勝利

2014/11/15

待ちに待ったプレミアリーグ観戦。マンチェスターユナイテッド vs ハルシティ。ホームのオールドトラッフォードスタジアムでは今季ラストゲームとなる。

リーズからマンチェスターまではバスで1時間ほどの距離。料金は時間帯によって3ポンド( 519円 )から15ポンド( 2,595円 )の開き。もちろん3ポンドのバスに乗ってマンチェスターへ向かう。

そしたらマンチェスター大雨。ピカデリー駅まで歩かなきゃならないのにこれは辛い。近くに地図はないし感覚で歩くしかない。

でもここはイギリス。10分もしないうちに青空が見え始める。山かってくらい天気が変わりやすいからすぐに動かなくて正解。

道路脇に立ってる看板を頼りにピカデリー駅へ着いた。ここから電車でオールドトラッフォード駅まで行くだけなんだけど... どこを探しても駅名が見つからない。インフォメーションで聞いたらメトロだっていうから地下に降りる。行き先を書いてもらった紙を係員に見せると、ここだと言われてチケットを購入。

ピカデリー駅からは6駅で料金は往復3.2ポンド( 554円 )メトロっていうくらいだから地下鉄かと思ってたら路面電車だった。さらに行き先の違う電車に乗っちゃって Ezchange Quay という駅で降りる。

でも降りたらほとんどの乗客がひとつの方向に向かって歩き出した。赤いユニフォームを着てる人がいるし、ついていけばスタジアムに着くんじゃ... そんな淡い思いを抱いて歩くとグッズ屋さんがチラホラと見えてくる。

これはもう完全に方向は合ってると確信して歩く。しばらくするとスタジアムの駐車場が見え、グッズ屋はさらに数を増す。赤いユニフォームを着てる人もそこそこ居て気付けばスタジアムに無事到着。

ここでまずは E チケットで入場することが出来るかどうかの検証。紙のチケットが手元になくても入れるのか知りたかったんだけど... 選手の入り待ちをしてる人たちに出くわしてワタクシも待つことに。だから E チケットで入れるかどうかの検証は出来ませんでした。

もしかしたら香川とかルーニーに会えるかもしれないからね。こんな機会は滅多にないだろうしこっちを優先しちゃった。ユニフォームとペンを持ってサイン待ちの人に紛れること数分... 現れたのはこの方たちでした。

▲ラファエウ

▲ジョニー・エヴァンス

試合開始ギリギリまで待ってみるも香川はすでにスタジアムに入っている模様。ここで待っていれば選手にサインをもらえるかもしれないことを考えると... もっと早くに来て待っていればよかったなという気持ちが湧いてくる。

ちなみに選手が入場するのはここ。WEST STAND と SOUTH STAND の間。もしかしたら出待ちもここでするのかもしれない。

スタジアムにはチケットに書かれている番号の場所から入る。ワタクシは SOUTH STAND の S22 というゲートから入場した。席は後ろの方だと思ってたけど意外とピッチが近くてびっくり。ウルグアイのセンテナリオスタジアムで見た距離感と一緒だった。

これからこの場所でプロの試合が行われる。そう考えると胸がドキドキしてきてワクワクが止まらない。周りを見渡すと空席だらけなのがちょっと残念だけど... リーグも終盤も終盤で順位も微妙だから客も入らないのかな?

そんなことを考えていると選手が入場してきた。あれ... よく見てみると左から4番目... 香川さんじゃないですか?!

眼鏡をしてきたとはいえ、この距離からじゃはっきり見えない。っぽいなっていうのはわかるんだけど確信が持てず... でも各々がポジションについてすぐに、それが香川だとわかった。

背番号26番!あれは紛れもなく香川選手。スタメン出場だなんて嬉しすぎる!!

気付けば空席だらけだった客席は超満員。そして満席のホームスタジアムでキックオフの笛。真っ赤に染まったスタジアムから地鳴りのような音が響き渡る。

...のかと思ったら。意外とみんな淡々としてて雰囲気は変わらず。アウェイのハルシティからはホームかっていうくらいの大声援。席が近かったせいもあってその気迫というか勢いに飲み込まれて少し緊張した。

試合はなかなか動かず両チームとも攻撃がかみ合わず... 香川も攻撃に参加せず守備的なポジション。そんな中で均衡を破ったのがマンチェスターユナイテッド。

前半31分にウィルソンがゴールを決める。観客はゴールネットが揺れた瞬間に立ち上がり両こぶしを空に突き上げる。スタジアムが大歓声に包まれる一体感がものすごく気持ちよかった。

試合は 1-0 のまま前半を折り返す。写真を撮るのを忘れてハーフタイムに撮ってもらった。初めてのサッカー観戦、香川出場、チームも勝ってるということなし。

後半が始まると16分にはウィルソンが本日2点目。その2分後にはハルシティのフリャットに決められ 2-1 となる。そうなると俄然盛り上がってくるのはアウェイのハルシティで大合唱が始まる。

それに負けじとホームのマンチェスターユナイテッドからも声援の嵐。これが生で見るプロの試合かと感動してたら... 交代、俺と言わんばかりにギグスがピッチに現れた。

恐らく今季ホーム最終戦ということでのサプライズだと思う。観客は総立ちでギグスに向けて割れんばかりの拍手を送る。その直後に香川とのワンツーからシュートを放つも GK に阻止される。

この自分投入から試合は面白くなったように感じた。監督がピッチに立って士気が上がったのか86分にはファン・ペルシーがゴール。さらにギグスの見せ場が訪れたのがアディショナルタイムのフリーキック。

惜しくも GK に阻まれるもゴールを捉えているあたりはさすが。弾かれると何万人もの観客から溜息が漏れた。これが決まっていたら試合はさらに面白くなっていたに違いない。

結果は 3-1 でマンチェスターユナイテッドの勝利。欲を言えば香川に決めてもらいたかったけど... ボランチに徹してたから仕方がない。積極的に攻撃に参加することはあまりなく... 気付けばディフェンスラインにいたりするし。

最後はギグスの挨拶で終了。何て言ってたのかはわからないけど良い試合だったと思う。内容ではなくてファンサービスっていう意味では。

日本人に対しても先週末はベンチ外だった香川をスタメンで起用してくれたし。今季ホーム最終戦ということで選手兼コーチで暫定指揮官のギグスも登場。チームが低迷してても信じて応援してくれるファンへのサービス。...っと、勝手にあれこれ想像してみるw

帰ってから試合の批評を見たけど香川の評価はいまいちだった。ワタクシが思うに FW は香川のパスに全然ついていけてない感じがした。あれが岡崎だったら通ってたなってパスが何本かあったし。

香川はトップ下で輝く選手、便利屋なんかじゃなんだぞ。まぁ、でも3回もゴールシーンが見れたし試合にも勝ったから良い思い出になったな。

今日行った場所

オールド・トラッフォード

世界一周ランキング  イギリス 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド戦のチケット入手方法

せっかくイギリスにいるんだからプレミアリーグは観ておきたいよね。今居る場所はリー ...

バカみたいに通い詰めたイギリスでのカジノ戦歴

ロンドンに行ったときカジノへ行ったのがきっかけで8日連続で出勤 ^^; 主戦場と ...

イギリスに行っても多くの人が行かないであろう世界遺産ソルテア

リーズに来てから近くに観光スポットはないかと調べたら世界遺産のソルテアというのが ...

本日よりイギリス編がスタート!マドリード着後も弾丸移動

マドリード行きの飛行機の席は最悪だった... 後ろが小さな子供で席を蹴ったり叩い ...

やっと目的地に到着、イギリスに2か月滞在する拠点のひとつリーズ

昨日のうちに電車のチケットを買っておいたから心の余裕が違う。チェックアウトして何 ...

フリーメイソンホール後の9と4分の3番線で人生最大級のミス発覚

本日はガイドブックで知ったフリーメイソンホールへ。秘密結社とはいえ図書館と博物館 ...

イギリスの住宅事情、レンガ造りで 5LDK の一戸建てはこんなところ

イギリスには治験という目的で入国した。シェアハウスが無料で泊まれるとは聞いていた ...

セント・ポール大聖堂とロンドン塔とタワー・ブリッジを再訪

昨日は夜遅くまで起きてて色々と調べ物をしてた。そしたら当たり前のことなんだけど英 ...

ワールドカップ日本代表メンバー23人を発表

いよいよですか。サッカーワールドカップまであと1か月。世界一周旅行をしようと思っ ...

イギリスの首都ロンドンへ、テムズ川周辺の観光スポットの昼と夜の顔

9日に事前検診を受けるためにロンドンへと向かう。病院はリーズからバスで5時間、さ ...