world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


本日よりメキシコ編がスタート!初日から洗礼を受けたメキシコシティ

2014/11/11

0時22分発の飛行機でロサンゼルスからメキシコへ。Volaris 航空の飛行機は通路を挟んで3席ずつのシート。乗ってすぐ最後部が見える小さな飛行機だった。

3時間半ほど仮眠を取って6時頃に到着。荷物を受け取って入国審査を済ませ外に出れたのが7時前。アメリカでは友達がいたから安心感があったけど、気を引き締めてメキシコシティーへと繰り出す。

一服したら予約した宿に向かうためメトロに乗る。空港を出て左にずーっと歩いて行くとメトロ乗り場があった。これがわかりづらくてインフォメーションで聞いてやっと見つけられた。

切符はこの TAQUILLA というカウンターで購入。券売機がなくて焦ったけど切符が買えそうなところはここしかない。だから迷わなかったんだけど、切符は5ペソ( 40円 )だった。

この切符を日本と同じように改札機に入れる。

...が、切符が出てこない。少し戸惑ったけどそのまま通過していいようだ。5ペソの切符を購入すればどこまで乗っても平気なシステムらしい。

これがメキシコのメトロのホーム。想像より綺麗でちょっとビックリした。しばらく待つとオレンジ色のメトロが到着。

このメトロに乗って Misterios 駅へと向かう。車内には物売りがいて色鉛筆やらオモチャやらを売っている。駅に着いては車両を移動し車内販売に精を出していた。誰がメトロの中でそんなもん買うんだよってものばかりで笑える。でもキャラクターもののクリアファイルは飛ぶように売れてた。そんなメトロの車内はこんな感じ。

都営大江戸線よりも狭い。色々と観察しながらメトロに乗っていると、この車内が急にクラブかってくらいの重低音に包まれる。いきなりの大音量でなんだなんだってなったけど乗客は眉一つ動かさない。嘘でしょ?って思いながら音のする方をよく見てみるとスピーカー背負ってる人を発見。バックパックのようなスピーカーで音を鳴らしてるのは物売りで流れてる曲の CD を販売していた。

動画でも撮っておけばよかったな... いきなりのことでそこまで頭が回らなかった。メトロには何度か乗るしチャンスがあったら撮ってみよう。

それにしてもメトロはすごく揺れるし縦に跳ねる。手すりにつかまってないと立ってられないほど。でもその原因はメトロを降りてすぐに判明。

車輪が車のようなタイヤだった。そりゃポヨンポヨン縦に跳ねるわけだ。走行中にパンクでもしたらどうなるんだろう?

とりあえず無事に Misterios 駅に到着。ここから地図を撮ったデジカメを見ながら宿へ向かう。1泊92ペソ( 700円 )と破格な Lima Limon Ciuded de Mexico へ。

チェックインを済ませたらオーナーにスーパーの場所を聞いて買出し。お腹も空いてるしメキシコの物価を確認するにはちょうどいい。宿から徒歩10分ほどのところにウォルマートがあった。

このスーパーが馬鹿デカイ。ロサンゼルスのラルフスにも驚いたけど、ウォルマートはそれ以上。

これで3分の1くらい。とてもじゃないけど写真に納まらない。土地の広さを生かした陳列の仕方が新鮮だった。

野菜売り場には見たこともない野菜がずらり。そしてたまねぎは剥いてあるのと剥いてないものがある。

コーラは2.5リットルで23.5ペソ( 178円 )

酒も色んな種類が置いてあって充実しまくり。日本のメーカーは唯一サッポロビールが頑張ってた。メキシコって言ったらやっぱりテキーラでしょと見てみると...

むちゃくちゃあったw
この種類の多さには惚れ惚れする。

一通り見て回ってから腹ごしらえのためにマックへ。

メニューはこんな感じ。一番安いダブルバーガーのセットを頼んでみた。49ペソ( 370円 )だから意外とするな。

味は普通。
サルサソースを付けて食べると美味。
まぁ、マックはこんなもんか。

水とビールを買って宿に戻ってからは行きたい場所の下調べ。明日はテオティワカンに行こうと思っている。バスターミナルの位置と最寄の駅を把握してひと安心。

ここまで順調に来てるなーと落ち着いてたらメキシコの初日で洗礼を受けた。

イタリア語、スペイン語、ドイツ語、英語がペラペラなイタリア人。同じドミトリーで国内旅行中のメキシコ人カップルが2組。メキシコ人のオーナーとその友達のアルゼンチン人とペルー人。この中にジャパニーズのワタクシ。

そろそろ寝ようかとリビングでタバコを吸おうと思ったら、これから飲むぞとお誘いされた。そこから6時間、ビール6本、ラム酒2本、ワイン2本、コーラ5リットルww メキシコ人は何でもコーラで割るのが好きなようだ。ワインもコーラで割ってたけど、なかなか美味しくて酒がすすむ。

メキシコ人はコロナとテキーラを飲んでるもんだと思ってたって言ったらテキーラが出てきて、みんなで2本空けた。今までわりとお酒は飲んできたと思うけど、間違いなく人生で一番飲んだ日になった。

あと、あいつね。
まさかあるとは思わなかった。
葉巻かよw
ってくらいの太さ。

言葉はわからないけど、何となく気持ちは通じるみたいで、なかなか楽しい夜でした。泥酔しないように気を張って飲んでたけど、部屋に戻って1分もしないうちに寝たと思う。

そんなメキシコ初日の出来事。

世界一周ランキング  メキシコ 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

番外編:メキシコ人たちと戯れるワタクシ

メキシコ人は良いやつばっかりだと感じたことを番外編として。日を追ってその日にあっ ...

メキシコの世界遺産である巨大な宗教都市遺跡、テオティワカンへ

目を覚ますと窓の外には青空が広がっていた。鳥がさえずり心地よい風が吹く爽やかな朝 ...

メキシコのリゾート地、カンクンビーチを歩けるだけ歩いてみた

セントロからホテルゾーンまでは R-1 と書いてあるバスに乗って30分くらい。循 ...

マヤ文明が残したアステカのカレンダーを有する国立人類学博物館

本日の天気は曇り。テオティワカンへ行く予定だったけど国立人類学博物館に変更。やっ ...

アステカ以来の伝統を色濃く残す街、ソチミルコをトラヒネラで遊覧

今の宿の居心地が良すぎて最初は2泊だったのが8泊することになった。3日まで滞在し ...

世界遺産のチチェン・イッツァとウシュマル遺跡

昨夜は今日のために早めに寝たから寝起きもよかった。7時半に起きて顔を洗って歯を磨 ...

カンクンで浮かれ仕様に!...が、物価の安い国でまさかの高額請求?!

カンクンは年中夏なのに寒くて起きた。空港内の空調は必要以上に温度が低く設定されて ...

スペインの植民地時代が色濃く残るメキシコシティの歴史地区ソカロ

メキシコシティは本日で最後。ラストスパートということでソカロに行ってきた。ここも ...