world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


ウユニ塩湖に映った星空が見たい...まだ見ぬ絶景、鏡張りの宇宙へ

2014/11/13

26日昼と夜のツアー予定日
ウユニ1日目の朝、風邪の症状が酷い。体を休ませるため、丸1日休養日。ロキソニン3発服用。

27日塩のホテル、ルナサラダ宿泊日
昨日と同様に風邪の症状が辛すぎる。塩のホテルで贅沢な休養日。日本人に現地の薬をいただく。ロキソニン1発、DOLEX 2発服用。

28日サンセットツアー参加日
相変わらず風邪の症状は厳しいまま... それでもサンセットツアーを強行する。DOLEX 4発服用。

01日新月ツアー参加日
昨日のツアーで寒空に体を晒した結果、最悪の体調に... 濡れマスクをして寝るも朝は喉カラッカラ。そういや熱にはポカリがいいとブログで読んだことを思い出す。似たようなものはないかと探したらゲータレードを見つけてそれを飲む。日中は体力回復に努め、ロキソニンは4発服用。

今回は、その夜のお話。

ゲータレードはどの色がいいのかわからず、青、赤、橙を買って飲む。そしたらみるみるうちに熱が下がっていくのを実感する。

電解水すげー。

気持ち的に赤が一番効いたような気がする。血の色と同じだからだろうか?

今夜の新月ツアーは23時から8時までで料金は170ボリビアーノ( 2,516円 )21時には起きて体調が良かったから、カーニバルを見に行ってみた。有名なのがブラジル、リオのカーニバルだと思うけど、この時期は南米の各地で行われている模様。

ブラジルのそれと比べると規模もレベルも... って感じだけど。ウユニにこんなにも人が住んでいたのかってくらい人が集まってた。それとこの時期は子供が容赦なく水や泡をかけてくるから撮影はデジカメで。

カーニバルを見ながら時間を潰して23時前には穂高の前へ。服装は昨日の寒さを考慮してフル装備で臨んだ。下は靴下2枚にヒートテックタイツ、ズボン、ウインドブレーカー。上は T シャツ、ヒートテック、長袖シャツ、ダウン、ジャケット、ウインドブレーカー。それにマフラーを巻いて手袋をして、野球拳したら絶対に負けない仕様。

夜は外の景色があまりよく見えないから、塩湖に着くまではうつらうつら... じゃあこの辺にしようかとドライバーが車を止めたら辺り一面が宇宙に!!!!!!

これですよ、これー!!!ワタクシが見たかったのは!!!!!星空が水面にも映ってまさに宇宙にいるかのよう。

ピントが... って感じだけど宇宙に行けた☆しっかり鏡張りの中にも自分の姿が映ってる。本当に肉眼でも水面に星が映ってるのが見えて感動。星空はルナサラダと昨日も撮ったから今夜はタイムラプスに挑戦。シャッターを30秒間空けて、その5秒後にまたシャッターを切る設定で。

電池切れに気付かなくて空白の部分があるのが惜しい。でもそれなりに撮れたからこれはこれで良しとする。

それにしても寒い。あれだけ着込んできたのに寒いなんて。全く意味がわからない。カメラを外に放置して、早々に車の中へ避難。それでも寒くて咳が止まらなくなってきた... せっかくのツアーだけど寝たり起きたりの繰り返し。

5時半を過ぎた辺りで目の前が明るくなってきたような... 目を見張っているとオレンジ色の光が見えてサンライズの始まり。

この朝日と夕日のオレンジは本当に綺麗。日本で見るのと同じ太陽だけど... ロケーションが違うだけで気持ち的に違うものに見える。残りの電池を使って朝日もタイムラプス撮影してみた。

あと少しで太陽が見えるってところで死亡。出てきたところを撮れたとしても失敗しただろうな。徐々に光量が強くなっていく朝日にはどんな設定がいいんだろう?今後こういった絶景の中で朝日や夕日を見る機会があるかどうかわからないけど...

あ、富士山で撮ろうかな。

とにかく寒いって印象が強烈に残ったウユニ塩湖だった ^^; ただ宇宙の中にいる気分に浸れたのは感激だったし間違いなくこの旅一番の場所になった。そういった意味では風邪を引いたのもいい思い出になったのかな?

今日行った場所

ウユニ塩原

世界一周ランキング  ボリビア 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

最悪の体調で夢の地へ強行するか否か?下した決断とは...

ダメだ... 薬が全く効かない。夜になるにつれて体調は良くなっていくのに... ...

列車の墓場、サボテンの島、そして鏡張りのウユニ塩湖

新月ツアーのあと体に限界が来たらしく珍しく寝込んでしまった。起きても何も出来ずに ...

本日よりボリビア編がスタート!プーノからラ・パスへバス移動

昨夜22時にクスコを出発したバスは朝の4時50分にプーノへ到着。標高はさらに高く ...

世界で一番行きたかった場所、ウユニ

この旅の最大の目的のひとつ、ウユニ塩湖。それを見にまずはウユニの街へと向かう。昨 ...

スクレからサンタ・クルスへバス移動、厳つい兄ちゃんに絡まれるの巻

昨日は吐いたあと、いつの間にか寝てしまったらしい。朝は自然と起きて、時計を見ると ...

ウユニからパラグアイを目指してバスの旅、今日はどこまで行けるか?

気付けば10日間も滞在していたウユニ。そのわりに3回しか塩湖ツアーには出かけてい ...

微睡み

一体どれくらい寝たのだろう... 左手を動かして腕時計を見る元気すらない。相変わ ...

ボリビアのサンタ・クルスからパラグアイのアスンシオンへバス移動

ああああああ、暑い暑い暑い暑い!!バスの中で汗だくで起きる。カーテンを開けるとそ ...

塩のホテルに泊まってみた、ルナサラダはこんなところ

昨日と同様に起きると喉が痛い。夜は鼻が詰まって口呼吸になるから喉が乾く... こ ...

せっかくラ・パスに来たんだから、街を歩いて迷子になってみた

ラ・パスはボリビアの事実上の首都となる。首都としては世界一高い場所にあってすり鉢 ...