world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


ウユニからパラグアイを目指してバスの旅、今日はどこまで行けるか?

2014/11/13

気付けば10日間も滞在していたウユニ。そのわりに3回しか塩湖ツアーには出かけていない。恐らく低地に戻らない限り体調は完全には良くならないだろう。

とりあえずここから次の国、パラグアイを目指そうと思う。ウユニへは電車で来たからバスターミナルの場所がわからない。人に聞きまくってウユニ駅を背にして3ブロック先にあることを知る。

バスターミナルというよりはバス会社が連なる場所。その中からポトシもしくはスクレに行くバスがあればいい。適当に選んでスクレ行きのバスチケットを手に入れた。料金は70ボリビアーノ( 1,036円 )で13時発。

ウユニを出てからこんなような景色が続く。13時05分に出発したバスは17時15分にポトシへ到着。そしたら乗客全員が下りてしまった... スクレまで1人なの?でも効率を考えたらそんなわけないでしょ。

そしたらポトシにはもうひとつバスターミナルがあった。こっちはめちゃくちゃ広くて綺麗。ここに到着するとドライバーにアミーゴって声をかけられる。何だいアミーゴって言ったらバスチェンジだと言われて付いていった。

ワタクシのメインバッグを背負って走るドライバー。それを大股歩きで追いかけるワタクシ。標高が高いんだし、お願いだからそんな走らないで...

で、着いた場所が違うバス会社のカウンター。どうやら同じ料金でスクレまで行くバスに乗り換えるらしい。なるほど、そういうことですか。ちなみにターミナル使用税は別料金で2ボリビアーノ( 30円 )

スクレ行きのバスは17時25分に出発、スクレには22時55分に到着。てっきりバスターミナルに着くのかと思いきや道端で下ろされた。とりあえずスクレにいるってことだけしかわからない状況...

でもタクシーだけはちゃっかり何台か待機してた。サンタ・クルスに行きたいんだけどバスターミナルまで行ってくれる?そういうとドライバーは10ボリビアーノ( 148円 )だと言う。おお、意外と近いのかなって思って乗ってたら... サンタ・クルス ホステルに着いた。

違っ!!

いやいや、そうじゃないの。サンタ・クルスは合ってんだけどホテルじゃないの。そう説明しても伝わらずドライバーがホテルの人なら英語通じんじゃないの?って。おお、それはグッドアイディア。

で、ホテルの人に聞くと近いところにバスターミナルがあった。地図をもらってドライバーに渡すとそこまで連れてってくれた。しかしバスターミナルは真っ暗で営業してる様子がない。今夜はスクレで足止めで1泊してからサンタ・クルスに向かうことになりそうだ。

だけどバスターミナルの前にホステルが2つあったのに両方ともフルと言われる。見渡す限りここ以外にホステルはなさそうな雰囲気... 荷物を道端に置きタクシーを待ってるとヨボヨボのおじいちゃんが話しかけてきた。お前こんなところで何してるんだと。

いや、ホステルに行きたいんだけどタクシーを待ってるんだよね。そんなこと英語で言っても日本語で言っても通じるわけがない。ジェスチャーで頬の横で両手の平を合わせ寝る仕草をすると... 俺が連れてってやる!って言って車を出してくれた。

そしたら10分くらいのところで、これホステル?!ってような外観のところへ。呼び鈴を鳴らして少し待ってるとパジャマ姿のおばさんが出てきた。そしたら入りなさいとジェスチャーされて寝る場所を確保することが出来た。ヨボヨボのおじいちゃんには5ボリビアーノ( 74円 )って言われたけど... 良い仕事をしてくれたからお礼という意味を込めてお金を渡した。

ホステルは本当に寝るだけの場所でベッドが置いてあるのみ。それで料金は30ボリビアーノ( 444円 )と格安。ただ部屋が4階にあって登って荷物を置いてすぐに吐いた。体調が悪いにしても吐くなんてことあるのかな?

早いところボリビアを抜けてパラグアイに行きたいもんです。

世界一周ランキング  ボリビア 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

スクレからサンタ・クルスへバス移動、厳つい兄ちゃんに絡まれるの巻

昨日は吐いたあと、いつの間にか寝てしまったらしい。朝は自然と起きて、時計を見ると ...

本日よりボリビア編がスタート!プーノからラ・パスへバス移動

昨夜22時にクスコを出発したバスは朝の4時50分にプーノへ到着。標高はさらに高く ...

世界で一番行きたかった場所、ウユニ

この旅の最大の目的のひとつ、ウユニ塩湖。それを見にまずはウユニの街へと向かう。昨 ...

列車の墓場、サボテンの島、そして鏡張りのウユニ塩湖

新月ツアーのあと体に限界が来たらしく珍しく寝込んでしまった。起きても何も出来ずに ...

ボリビアのサンタ・クルスからパラグアイのアスンシオンへバス移動

ああああああ、暑い暑い暑い暑い!!バスの中で汗だくで起きる。カーテンを開けるとそ ...

ウユニ塩湖を目の前にして、まさかの...

万全を期してウユニ塩湖ツアーに臨む予定が... 朝起きると喉が痛い。 そして鼻水 ...

せっかくラ・パスに来たんだから、街を歩いて迷子になってみた

ラ・パスはボリビアの事実上の首都となる。首都としては世界一高い場所にあってすり鉢 ...

塩のホテルに泊まってみた、ルナサラダはこんなところ

昨日と同様に起きると喉が痛い。夜は鼻が詰まって口呼吸になるから喉が乾く... こ ...

微睡み

一体どれくらい寝たのだろう... 左手を動かして腕時計を見る元気すらない。相変わ ...

最悪の体調で夢の地へ強行するか否か?下した決断とは...

ダメだ... 薬が全く効かない。夜になるにつれて体調は良くなっていくのに... ...