world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


マチュピチュ村はこんなとこ、混浴温泉にも入ってみた

2014/11/13

お世話になってる宿は朝食付き。パンが2つとコーヒーにオレンジジュース。それだけでも有り難い。まだ起きたばかりで頭がぼーっとする。そしたら天使が現れて目が覚めた。

この宿にゃんこがいる!
しかも子猫☆
好奇心旺盛でじゃれるじゃれるw

朝から癒された。一服しようと外に出たら、またにゃんこ。

それ以上近づいたら...わかってんだろうな?っとでも言いたそうな目w 触れなそうなにゃんこには無理に近づかない。距離を取ってお互い様子を見るだけ。

さて、本日は温泉に行ってみる。HOT SPRINGS と書いてある方向へと進む。Av.Pachacutec をまっすぐ登って行くだけで着いた。

より大きな地図で マチュピチュ村の温泉の場所 を表示

場所はこの辺りで入り口はここ。温泉へ近づくにつれて水着を売ってるお店が目に付く。だから水着がなくても買えるから大丈夫。

ワタクシは友達に教えてもらってたから持ってきた。着替えるのが面倒だったから宿から水着。入浴料は10ソル( 363円 )

で、ここから少し歩く。

上から見た温泉はこんな感じ。

温泉ってよりもプールだな。しかも何だかお湯が汚いような気が... でもここまで来たし入らないわけにはいかない。

ワタクシ、外人さんと裸のお付き合いをするのは初めてでございますよ。あ、水着を着てるから裸の付き合いってわけじゃないか。混浴って響きに騙されて入ってみましょう。

入り口までの間にバーがある。すんごいカラフルで雰囲気がよさそう。ここを通過したら奥には荷物を預けるカウンター。

更衣室で着替えたら1ソル( 36円 )払って荷物を預けて鍵を受け取る。ちなみにタオルはレンタル出来て3ソル( 109円 )だった。タオルくらい持ってくればよかったなー。

肝心の温泉はというと... 熱々じゃなくてぬるめな感じ。しかも足下には砂利が敷いてあった。そして立って入るスタイル。

やっぱり温泉には座ってのんびり入りたい。人が少なかったから一番小さな温泉の階段に座ることにした。視界には他のお客さんの姿は入らずこの景色だけ。

なかなかいい眺め。この場所でずーっとぼーっとしてた。そろそろ飽きたなーって頃に上がってバーでお酒。マチュピチュってカクテルがあったからそれを頼んでみたら... カラフルなお酒が出てきた。

これはコップを下げながらストローで飲むらしい。一口飲み終わったら静かにストローをグラスに入れる。そうするとカラフルな部分が最後まで混ざらないんだって。

1杯20ソル( 726円 )でリゾート価格。温泉でさっぱりしたあとはマチュピチュ村の観光。やっぱり昼と夜とでは雰囲気が違う。

昨日のサッカー場なんか子供たちの遊び場になってたし。

温泉街のように感じるのはこういった橋があるからかな?実際に温泉があるから温泉街なんだけど、あれはちょっと温泉とは認められないレベルだしなw

適当に歩いてるとマチュピチュ行きのバスチケットカウンターを見つけた。そういや明日登るのに買っておかないと登れないなと思い購入。往復で53.4ソル( 1,938円 )、気づいてよかった。

これを歩いて節約する人もいるらしい。ワイナピチュに登る前に疲れても嫌だし... かと言って登ったあとは疲れてるだろうし... そんな思いがあってワタクシは往復で。

より大きな地図で マチュピチュ行きのバスチケット売り場 を表示

バスのチケットはここで買える。始発の時間は5時半とのこと。発券してもらったワイナピチュのチケットは7時。8時前に登ろうとしてるからそんなに急がなくてもいいのかな?

そんなことを考えながら歩いてたらレゲエバーがあった。ワタクシは海外のレゲエバーが大好き。同じ波長というか同じ匂いのする人たちがいるからだ。

でも最初に目を奪われたのはにゃんこ。ここにもいたかー、飲むの決定☆で、店に入るもどの人が店員かわからず... とりあえず声をかけたら客だったw あの人が店員だよーなんて教えてもらったけど... 話しかけたのがきっかけで一緒に飲むことに。

なぜかジェンガで大盛り上がりw このゲームは世界共通なんだな。写真に写ってるのがペルー人のフラン。その隣がチリ人のクリス。ワタクシの隣にいるのが同じくチリ人のカルロス。

この3人の平均年齢は23歳と若い。旅で出会う人はほとんど年下なんだよなー。若くして海外という面白いものに気づけたなんて羨ましい。そして明日ワイナピチュに登るという。しかも時間も同じく7時から。じゃあ一緒に登ろうって流れになるのは至極当然。

さらにこいつら...持ってたw 帰る直前にご馳走になって明日会おうと解散した。明日はいよいよマチュピチュだ。ワイナピチュにも登る。今日のように晴れるといいな。

世界一周ランキング  ペルー 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

クスコで最後のメルカドへ、本日はプーノへバスで移動日

昨日は10時間以上もの移動で疲れていたのにもかかわらず... 夜は深夜2時くらい ...

ワカチナのオアシスにまつわる美しい姫の伝説とは?

腹が痛くて目が覚める。予兆は前日のバスに乗ってるときからあった。みぞおちに近い場 ...

イカからクスコへ Cruz del Sur 社のバスで17時間の移動

ワカチナからタクシーでイカの中心部へと戻る。タクシーはその辺に待機してるから運転 ...

本日よりペルー編がスタート!ここは○○天国なのか?!

昨日のカンクン最後はジョーとオーストラリア人カップルとビーチへ。泳ぐなんて知らな ...

ペルーが誇る世界遺産マチュピチュをワイナピチュから眺める

マチュピチュ... それはインカ帝国の遺跡。 ペルーの世界遺産のひとつである。 ...

昼間の砂丘に登って、やっと見れたオアシスの全景!

昨日の夜に登った方角は北側になる。恐らく南側から撮るのがベストなんじゃないかと寝 ...

にゃんこのいる宿に2泊以上してはいけない

マチュピチュも見終わったことだし、もうここにいる必要はない。来た道と同じルートで ...

クスコの観光スポットのひとつ、12角の石と14角の石

パソコンの修理がスムーズに出来なかったからクスコには延泊確定。今日は「 剃刀の刃 ...

水力発電所からマチュピチュ村まで迷わず行けるトレッキングガイド

久しぶりに目覚ましを使って6時半に起きた。朝食を食べてマチュピチュ村行きのバスに ...

砂漠の街に忽然と現れる、ペルーのイカにあるワカチナというオアシス

本日は砂漠にあるというオアシスの街へ行く。リマには宿泊せずに空港から直でイカに行 ...