world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


本日よりオランダ編がスタート!想定外の信じがたい出来事が連発

2014/11/15

3つの信じられない出来事が重なりテンションだだ下がり中のワタクシです。ただ、へこみもしたけどテンションが低いだけで元気は元気!どんなことがあったのか事の顛末は下記の通り。

まず1つ目は7月7日リオの空港での出来事。サンパウロまで飛んで空港泊してからマドリードというチケットを持っていた。だからリオからサンパウロまで飛ぶ必要があったんだけど... AZUL のカウンターに行って E チケットとパスポートを渡すとこう言われた。

この便はキャンセルになりました。
?!

え、キャンセルって飛ばないの?
はい、そうなります。

一瞬にしてパニくった。予約してた飛行機が飛ばないってどういうこと?!そしたら、お客様はチケットを取り直す必要がありますと言われた。今から?って感じだけど一体どうしたらいいのー?立ち尽くしてると GOL のカウンターに連れて行かれた。

いやいや、ちょっと待って... 勝手にキャンセルしておいて航空会社まで変わるの?チケット取り直すってお金かかるのかなぁ...

そしたら無料で振替ってことみたいで似たような時間の飛行機に乗れるらしい。そういうことは一片にまとめて説明してくれよ... 無駄にビックリして焦ってパニくったし、そういうサプライズ要らないw

AZUL のグミ楽しみにしてたのになー。まぁ、無事にサンパウロまで飛ぶならいいや。とりあえず1つ目の信じられない出来事がこれだった。

そして2つ目は7月8日サンパウロの空港での出来事。

LINE が乗っ取られたw

空港泊した朝、フリーの Wi-Fi が飛んでるから Facebook を確認した。いつもはお知らせに赤い四角のマークで件数が表示されるんだけど... この日はどういうわけかメッセージに見たことない件数が表示されていた。何事かと見てみると LINE 乗っ取られてるよとの友達からのメッセージ。

LINE を開いて問い合わせてみるも内部エラーとかでメールが送れない。アカウントを削除しようにもログインが出来なくなってどうすることも出来ず... Facebook と Twitter にて LINE が乗っ取られたことを報告した。

最後の3つ目はこの2つの比じゃないくらい信じられない出来事だった。メインで使ってるキャッシュカードとクレジットカードがスキミングに遭った。。マドリードでユーロを引き出そうと思ったらどっちも使えず... おかしいなーなんて思いながらブラジルヘアイスをユーロに変えて凌いだ。

それでアムステルダムに着いて空港で引き出そうとしても無理。宿に帰ってパソコンを開き口座を見てみると... 驚愕。残高が限りなくゼロに近い状態に。。

友達から緊急用窓口の連絡先を教えてもらい電話。ブラジルにいる間にブラジルでやられてるから補償は難しいみたいだけど... それでも調査すると返答を得て必要な書類を揃えることに。

ヨーロッパ波乱の幕開けw

とりあえず帰国してから用に残しておいたサブのキャッシュカードでどうにか旅は続けられる。クレジットカードはもう1枚サブのがあるからこの2枚でどうにか足掻こうと思う。

I amsterdam の立体文字のとこで、イエーイとか手を広げてる場合じゃなかった。でもここがアムステルダムでよかったのかも。コーヒーでも飲みながら色んな意味でボーっとしてきます。。

世界一周ランキング  オランダ 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ゴッホの代表作といえば?オランダで芸術に触れたゴッホ美術館

何となく気に入ってきたアムステルダム。街中を迷子しただけで観光らしい観光をまだし ...

にゃんこに和み、アクセに運命を感じ、友達に癒され、ビールに溺れた日

昨日は悲しみに打ちひしがれてたけど今日になって復活。早っw ワタクシ、昔から寝れ ...

アムステルダムをそぞろ歩き、街中で見かける「 ××× 」マークとは?

アムステルダム3日目の本日。そんなには滞在しないだろうと2泊しか予約を入れてなか ...