world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


初めてのトゥクトゥクと世界中の旅人が集まるカオサンロード

2014/11/11

目覚ましをかけないで寝たら6時半に起きてしまった。今日の予定を立ててから8時くらいに朝食へ。

またしてもホテルのレストランにて今日はサンドイッチ ^^; 手早く済ませたあとはサムイ島へのバスチケットの手配をしにカオサンへ。世界中のバックパッカーが集まると言われるカオサンは前から気になってた場所。ここへはずっと乗ってみたかったトゥクトゥクで行こうと決めていてシーロムから乗ってみた。

シーロムからカオサンまでは 300THB だったけど、これが高いのか安いのかはわからない。とりあえず人生で初めてのトゥクトゥクに乗れただけで大満足!結構揺れるし運転も荒いけど風が気持ちいい。

運転手がちょいちょい話しかけてくるんだけどあまり聞き取れず… 何だかガソリンスタンドの Esso と書かれたカードを見せてくる。5 minutes っていうのだけは聞き取れてガソリンを入れたいんだと思った。だからオッケー、オッケーって言ってたら何やらお店に連れて行かれた。

オーダーメイドのスーツ屋さんだったんだけどスーツなんて着ねーっての。適当に店内を見て回ってしつこく接客してくる店員をかわし5分で退店。これバリ島に行ったときにも経験したし、なるほどそういうことかと理解した。

トゥクトゥクに乗ったら何も買ってないのにすげー感謝されたんだけど… 恐らくお店に連れてきて見てっただけでもガソリンのチケットがもらえるんだと思う。そしたら調子に乗ってもう一軒って言われたんだけど暇だからオッケーって言ってやった。

友達のお店って言ってたけどまたしてもオーダーメイドのスーツ屋さんw さっきのお店と同じように店内を徘徊して5分ほどでトゥクトゥクに乗り込む。そしたらよほど嬉しかったのか水を買ってプレゼントしてくれた。

だいたいの人はどこにもよらずに目的地まで行ってくれって言われるみたい。何だかお互いほっこりした気分になって初めてのトゥクトゥクはすごく印象がよかった。

それと恐らくトゥクトゥクドライバーは自分のトゥクトゥクが大好きな人が多いと思う。だってマフラーやホイールや椅子とかカスタムしてる人が多いんだもん。今日乗ったトゥクトゥクに関しては天井にアンプを乗せてウーファー積んで鳴らしてるしw

そんなことを考えながらトゥクトゥクドライブは順調に進んでたんだけど。どうやらカオサン方面にはあまり行かないドライバーだったらしくて… 途中で同業の人に道を聞いたりなんかしてたからねw

お坊さんも日常的にトゥクトゥクを使うみたい。このお坊さんを乗せた運転手に道を聞いて無事にカオサンへと到着。この辺りはお店がごった返していて混沌とした感じにワクワクせざるを得ない。

カオサンロードだけじゃなく一本隣の道もお店だらけ。日本で言ったら原宿みたいな感じなのかなー。これまでずっとホテルのサンダルで行動してたんだけど、ここらで買おうと思い… 色々と見てるうちに気に入った一足があったから購入してみた。

にゃー!

クロックスみたいな感じの猫足サンダル。あとは鈴が着いたターコイズのアンクレットを購入。買い物が終わったら本日の目的であるロンプラヤ社にてバスチケットの手配。ただ場所が全くわからなくて徘徊しまくって結局はサンダルを買ったお店で聞いてみた。そしたらすげー近くにあったんだけどロンプラヤって書いてないから絶対にわからないと思う。

ここではサムイ島へのバスチケットが2人分で 3,000THB だった。どこでバスに乗るのかわからないけど朝の5時にここでピックアップしてくれるみたい。朝早ぇ。当日を迎えるまでちょっと不安だけど控えも貰ったことだしここは信じてみるしかない。

帰りは街の雰囲気を楽しむために少し歩くことにした。バイクタクシーの勧誘を断りながら進むと民主記念塔を発見。

これは1932年6月24日に起こった立憲民主革命を記念して建てられたらしい。高さ 24m の4つの塔には革命についてのあらましがレリーフで書かれている。この塔を横目にいい感じのレストランがあったからそこで休憩することにした。

お店の入り口に置かれたメニューを見るとタイ料理の写真が… まさかと思いパッタイが食えるのか聞いたらあるとのこと。タイに来て念願の本場タイ料理をやっと食べられることになった。

今までシンハビールはあまり好きじゃなかったけどタイで飲むと結構いける。それにパッタイとも合うしがっついて食べたらあっというまに平らげてしまった。いい感じに酔っぱらって外の風が気持ちよくなってしまいお店を出て再び歩くことに。

歩いてて思ったけどきっとタイ人は派手好きな民族なんだと思う。トラックなんてフロントガラスが見えないほどの装飾がされてるし荷台も派手。そういうことを考えながら歩いてると本当に楽しいしどんどんタイが好きになっていく。

適当に歩いて疲れたところでトゥクトゥクを拾って帰宅した。そういやトゥクトゥクも夜になるとネオンで光ったりと派手だよな。

帰りはコンビニに寄ってみた。セブンイレブンはタイではよく見かける。品揃えはほとんど日本と一緒で陳列の仕方も似ている。

  • 15THB( 48円 )
  • オレオ 12THB( 39円 )
  • レッドブル 20THB( 64円 )
  • 缶コーヒー 13THB( 42円 )

缶コーヒーはめちゃくちゃ甘かった。微糖好きのワタクシにはちょっと辛いお味。早いところお気に入りの缶コーヒーが見つかるといいな…

世界一周ランキング  海外旅行 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

これぞ一人旅の醍醐味、その日の予定はそんときの気分で決める

何も予定を決めずチェックアウトを迎えるのはタイに来て初めてのこと。ウドーンターニ ...

ねぇちょっと、ゲイバーデビューしたわよ

昨日の教訓を生かしてガソリンを入れることからスタート。そしてニッキビーチへ行くと ...

終わりよければ全てよし!パンガン島でのフルムーンパーティー

近くのレストランで朝食してたら saiko さんと遭遇!そしたらサムイからバンコ ...

タイのメーソートからミャンマーのミャワディーへビザラン

宿のスタッフと話す機会があって、オーバーステイになるからビザランしたいと伝えたら ...

台湾観光2日目

終日自由に時間を使える2日目は少し早起きをして有効活用。九份へは夜 ...

バリ観光1日目

海外旅行が初めてだから、もちろん成田空港に行くのも初めて。羽田空港とは違って外人 ...

特等席でハラハラドキドキの長距離バス移動

スコータイへは北バスターミナルからバスで行く。ホテルを出て MRT シーロム駅か ...

バリ観光3日目

この日 GEDE との約束は 8:00 にホテルのエントランス。その時間に合わせ ...

スネークファームで予防接種とサイケデリックなワット・ケーク

時差の計算を間違えて予定よりも1時間遅くに起床。朝食も外に出るのが面倒だったから ...

バリ観光5日目

さて、バリも最終日。 最後くらいゆっくりしようということで朝食にギリギリ間に合う ...