world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


最悪の体調で夢の地へ強行するか否か?下した決断とは...

2014/11/13

ダメだ... 薬が全く効かない。夜になるにつれて体調は良くなっていくのに... 朝になるとまた悪化した状態で起きる。

何か食べないとまずいと思い無理やりフルーツを食べた。そして薬を飲んでチェックアウトの時間ギリギリまで体を休める。このパターンだと昼過ぎくらいに体調が良くなって夜までは動けるだろう。

薬をくれた日本人カップルとタクシーをシェアしてウユニの街まで戻ってきた。本当に何をしに行ったのかよくわからなかったルナサラダ... 次に来る機会があるなら嫁さんと来たい。

さて、今日はどうするか... いくら体調が悪くても新月のツアーには強行したい。それで穂高に行ってみると23時から8時までのツアーがメンバーを募集していた。

とりあえずそのツアーを抑えてほかのも見てみると... 穂高の隣で今日の15時から22時のサンセットツアーに空きあり。夜までは調子いいしどうせ朝になったらまた体調が悪くなるパターンだろう。

ここは強行で!

そしたらちょっとしたトラブルで7人のはずが8人で行くことになった。ツアー料金は100ボリビアーノ( 1,480円 )さっきルナサラダから来た道を戻って塩湖へと向かう。オフロード地帯を抜けたら塩湖へ突入。

まだ土と塩が混ざった状態の地面。

さらに走ると一面真っ白になり独特の形をした地面になる。

完全に塩の地面になったところで車が止まった。ここからは塩湖でよくあるトリック写真の撮影大会。ドライバーが率先してアドバイスしながら撮ってくれる。

ワタクシは塩湖に行ってもこういうのはやらないだろうなと思ってたけど、ドライバーがこうして撮ってくれるものとは知らなかった。だから初対面の人ともすんなり協力できた。

一通り写真を撮ると水が張った場所へと移動。ついに... 世界で一番行きたかった場所、鏡張りのウユニへ!

乾いた塩の地面から水を含んだ地面へと変化。そこから徐々に水の量が増えて行く... 気付けば辺り一面に水が張った憧れの場所に!

これがウユニ塩湖かー!!

本当に空が反射して鏡張りになってる。絶景すぎて言葉にもならないほど...

360度、見渡す限り鏡張り。そこでみんな思い思いの写真を撮る。でも風があったり波紋が出来たりで難しい...

影も入っちゃうから、これは正午に来るのがベストなのかな?撮ってみたはいいものの、なかなか鏡の中にいるのが伝わりにくい。そうこうしてるとドライバーからウユニの写真を撮らないかと提案された。これもやらないだろうなと思っていたやつ。ツアー参加者全員で水面に UYUNI と映るようにポーズを撮る。

この8人で UYUNI の文字を作る。それぞれ立ち位置を決めてから、行きますよー!はい、3、2、1、、、

UYUNI に見えるもドライバーから N の斜めの棒の足が開いてるとダメだし。はい、やり直し!3、2、1、、、

今度は N の斜めの棒が重なってないとダメだし。意外と厳しいドライバーさん。さぁ、今度こそ!3、2、1、、、

オッケー!!綺麗に UYUNI の文字が出来た。ワタクシは Y 担当で楽をさせてもらっております。

で、続けて JAPAN に挑戦しようと。
これもウユニでよく見るやーつ。

UYUNI の文字と同じく立ち位置を決める。ドライバーさんの個人指導も入ったりするからねw N は UYUNI の N を担当した人たちで。まず最初に撮れた写真がこれ。

ワタクシ J を担当させてもらいましたが... ノー、ノー、ノー、LAPAN になってるよと ^^; 完全に逆向いちゃってました。

オッケーもらった JAPAN がこれ。
いい思い出になりました。

こんなことをやってると空がオレンジ色に染まりだした。ここで初めてのライムラプス撮影を試みる。今回は12秒おきにシャッターを切る設定で撮ってみた。

三脚を使ったのにブレブレなのはどうしてなんだろう... それがなければわりと良い感じに仕上がってるのにな。

青空がどんどん濃いオレンジに支配されていって日が落ちて暗くなる。こうして見ると本当に一瞬の出来事だし、だからこそ魅了されて感動するんだと思う。

日が落ちてからは一気に寒くなった。持ってきた服を全て着込んでも肩が震える。昨日ほどじゃないにしても星空が見えて綺麗だけど... この寒さが厳しすぎる。色々と写真を撮って気を紛らわそうとするも... 寒さは容赦なく体を凍えさせる。

最終的には寒すぎて車内に避難。帰りはルナサラダに泊まる人を送ってから帰宅。なんだ、タクシーで来るんじゃなくてその手があったのか...

ホテルに戻ってから足下を見ると驚愕!自前のブーツで行くとこうなるから注意。

世界一周旅行に行くと決めて最初に行きたいとリストに挙げたのがウユニ塩湖。雨期の鏡張りが見たいと予定を組んで、実際に来ることが出来た。夢をひとつ叶えられた日になったけど、相変わらず風邪で体が辛い辛い。何とか明日の新月ツアーまでは持ってほしい...

今日行った場所

ウユニ塩原

世界一周ランキング  ボリビア 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

本日よりボリビア編がスタート!プーノからラ・パスへバス移動

昨夜22時にクスコを出発したバスは朝の4時50分にプーノへ到着。標高はさらに高く ...

スクレからサンタ・クルスへバス移動、厳つい兄ちゃんに絡まれるの巻

昨日は吐いたあと、いつの間にか寝てしまったらしい。朝は自然と起きて、時計を見ると ...

世界で一番行きたかった場所、ウユニ

この旅の最大の目的のひとつ、ウユニ塩湖。それを見にまずはウユニの街へと向かう。昨 ...

ウユニ塩湖に映った星空が見たい...まだ見ぬ絶景、鏡張りの宇宙へ

26日昼と夜のツアー予定日 ウユニ1日目の朝、風邪の症状が酷い。体を休ませるため ...

ウユニ塩湖を目の前にして、まさかの...

万全を期してウユニ塩湖ツアーに臨む予定が... 朝起きると喉が痛い。 そして鼻水 ...

塩のホテルに泊まってみた、ルナサラダはこんなところ

昨日と同様に起きると喉が痛い。夜は鼻が詰まって口呼吸になるから喉が乾く... こ ...

微睡み

一体どれくらい寝たのだろう... 左手を動かして腕時計を見る元気すらない。相変わ ...

ウユニからパラグアイを目指してバスの旅、今日はどこまで行けるか?

気付けば10日間も滞在していたウユニ。そのわりに3回しか塩湖ツアーには出かけてい ...

せっかくラ・パスに来たんだから、街を歩いて迷子になってみた

ラ・パスはボリビアの事実上の首都となる。首都としては世界一高い場所にあってすり鉢 ...

列車の墓場、サボテンの島、そして鏡張りのウユニ塩湖

新月ツアーのあと体に限界が来たらしく珍しく寝込んでしまった。起きても何も出来ずに ...