world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


特等席でハラハラドキドキの長距離バス移動

2014/11/11

スコータイへは北バスターミナルからバスで行く。ホテルを出て MRT シーロム駅からカムペーン・ペッ駅へ。そこからタクシーなんだけどハンドルが momo ステでアガったw

タクシー代も 40THB と安く、さらにアガる。スコータイまでのバスチケットは 279THB だった。バンコクから距離あるのに1,000円ちょっとで行けるなんて…

バスは上下に客席があってトイレが付いてるタイプ。座席指定でワタクシは二階の一番前の席だった。ラッキー☆でもこのときは恐怖の連続が待ち受けてるなんて知る由もなかった…

11時発のバスは時刻通りに出発。14時10分に休憩があり食事することが出来る。トイレも済ませておこうと思ったら難易度が上がってた。

この休憩が終わったらスコータイまでノンストップ。今まで車ばかりだった景色が徐々に田舎の風景へと変わる。複数あった車線も休憩所から少し走らせると片側一車線の道路へ。

二階の一番前だし景色がいいなーなんて思ってたら… ノロノロと走る一台の車に追いつく。どうすんだろって思ったら当たり前のように追い抜いた。

それは反対車線の車も同じで遅い車を追い抜いて行く。でもそれが同時に起こってしまったらどうでしょう?片側一車線の二車線道路で車四台が鉢合わせなんてことに…

一応、追い抜く側が自重するみたいでスピードを緩める。中にはアクセル踏み込んで加速する強引なやつもいたりなんかする。もうそんときは本当に冷や冷やで無駄に踏ん張ってみたり。すれすれで追い抜くもんだから事故ったら巻き込まれること必至!

それを二階席の一番前で見なきゃいけないんだから寿命が縮まる。その一部始終を見守ったあとは見なかったことにしてそっと目を閉じた。

18時20分にスコータイのバスターミナルへ到着。暴走バスはどうやら無事に着いたようだ。

バスを降りるとホテルとトゥクトゥクの客引きの嵐。恐らく田舎だし客数も少なくて死活問題なのだろう… トゥクトゥクに目をやると、また新種を発見した。

このタイプはバンコクで見たことあるけど主に荷物を運搬していた。客席が前にあってその方向に進むなんて運転しづらくないのかね?トゥクトゥクをキラキラした目で見てたら写真を撮ってやるから乗れと… そんな経緯があってこの写真が撮れたんだけど、もっと撮り方あるでしょーに。とりあえずこのドライバーに任せホテルまで連れて行ってもらった。

今回も Booking.com で口コミ評価が8.0以上のところを選んだ。チェックインを済ませるとホテル内を案内してくれる。22時を過ぎたらこっちのドアから入ってとかルール的なものも。スタッフはとってもフレンドリーだし何だかアユタヤと同じ匂いがする。レストランでシンハとパッタイをいただいてから夜の街を徘徊することにした。

スコータイは世界遺産の街。街の名前は「 幸福の夜明け 」って意味なんだって。だからか知らないけど21時で主要道路の円形交差点はこんな感じ。

バンコクとは違って眠るのが早い街です。明日は遺跡を見るのが楽しみだ。

世界一周ランキング  海外旅行 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

タイの日本食って美味しいの?美味しくないの?

起きたら体がだるい… タイでは暑さと寒さにやられてます。。タイで寒さ?!って思う ...

台湾観光3日目

最終日はゆっくりしようと決めてたから遅めの起床。台湾と言えば小籠包、小籠包と言え ...

ワット・ポーで寝仏よりも強く印象に残った本堂の仏像との出会い

昨日は気づいたらいつの間にか寝ちゃってた… 起きたら5時でビックリ。健康的ー! ...

気になったら見てみよう!仏塔の内部、仏像の中身、そして裏

ビザの不安もなくなったし今日はのんびりしますかー!…っと思ったけどタイでの滞在も ...

ねぇちょっと、ゲイバーデビューしたわよ

昨日の教訓を生かしてガソリンを入れることからスタート。そしてニッキビーチへ行くと ...

スコータイは美しい国ぞ、水に魚棲み、田に稲穂実る

幸福の夜明けを知らぬまま遺跡に向かったのはお昼前。この旅でアユタヤに続いて2発目 ...

台湾観光2日目

終日自由に時間を使える2日目は少し早起きをして有効活用。九份へは夜 ...

タイ最終日

Twinrix の2発目を打つために朝からスネークファームへ。最初に行ったときの ...

韓国旅行
韓国観光

世界一周旅行から帰国して3か月、放浪したい気持ちが疼いて気軽に行ける海外はないも ...

バリ観光2日目

チチチチッ…と、小鳥のさえずりで 9:00 起床。見慣れない部屋の雰囲気にどこに ...