world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


スコータイは美しい国ぞ、水に魚棲み、田に稲穂実る

2014/11/15

幸福の夜明けを知らぬまま遺跡に向かったのはお昼前。この旅でアユタヤに続いて2発目の遺跡であり世界遺産。

遺跡のあるオールドシティーまでは 12km と少し離れた場所にある。だからサムイ島で味を占めたスクーターを借りて観光した。本日の相棒は水色の可愛いやつです。

スコータイは1238年にタイ族による最初の王朝が開かれた場所。強大な軍事力と豊穣な大地を誇り、第3代王ラームカムヘーンの時代が絶頂期。ラームカムヘーンはタイ文字を考案したと考えられていてタイ史上最高の王の1人に数えられる。

城壁内には遺跡がたくさんあって、その中でも一番気に入ったのがワット・マハータート。遺跡というよりも城に見える佇まいがカッコいい…って思ったけど城壁内だから合ってる!?

スコータイの遺跡はアユタヤのに比べると保存状態が良い。それともうひとつ、仏像のほとんどが同じ方向を向いているような気が… 幸福の夜明けを見るために日が昇る東側を向いているのかな?

それにしてもスクーターは遺跡巡りが捗る。そこまで時間をかけずに全ての遺跡を見ることが出来た。道を間違えてもすぐ引き返せるし観光では不可欠になりつつある…

広いから夕方までかかると思ったら15時頃にはヒマっ子に… だから城壁内の端っこにあるタイマッサージのお店に入ってみた。

お年を召したおばさん…ってより、お婆さんと言った方が近いかな。横になって寝てたみたいなんだけど、入口まで行ったら起きた。寝起きにマッサージとか大丈夫かよーって思ったけど… なかなかのお手前で寝るほど気持ちよかった。

メンソール系のクリームでマッサージしてくれて気分は爽やか。風が吹くと涼しいし時間潰しじゃなくて、むしろ来てすぐやればよかった。それでも夕方まで時間があって夕日が沈むベストポジションはどこだと探した結果…

ワット・マハータートが良いんじゃないかと。実はこの辺りには一眼レフを持った人がたくさんいる。きっと良い絵が撮れるんじゃないかと乗っかっただけでしたー ^^; でも夕日が沈んでも全く帰る様子がなく三脚を立てたまま何かを待ってる雰囲気。

真似して待ってたらライトアップが始まった。はっはーん、ライトアップした姿を水面に映して撮るんだな。そう察したワタクシはカメラの設定を変えたりしてその瞬間に備えた。

でも三脚なしではこれが限界… 隣の人のモニタをこっそり見ると空が青い!そしてライトアップした姿がくっきりと映ってた!!やっぱりこの時間帯に写真を撮るなら三脚は必須だよなー。

往生際が悪くワット・スラ・シーでもチャレンジ。ここも三脚があればくっきり撮れたに違いない。水面に映った方だけぼやければ幻想的な写真になる。次の旅では必ず三脚を持って行こうと心に誓いました。

宿に帰ると21時も近いのに何やら音楽が聞こえる… 途中でトゥクトゥクドライバーにナイトバザールだと教えてもらった。

でもナイトバザールなのに音楽?!誰かが歌っててフェスみたいな雰囲気がする。さらに近づいてみると真ん中で踊ってる人たちがいた。

なんだろう…日本で言ったら盆踊りみたいな感じ?輪になって踊ってて、それを見守る観客がいるのも面白い。結構な集客力のあるナイトバザールで22時を過ぎてもこの人出。

このステージ横の道では出店がたくさんあった。こっちの方に来てやっとナイトバザールっぽさを感じれたよ。

一番気合いの入ってたお店は何だと思う?こんな状況で買う人いんのかよ!って感じだけど…

ドレスを扱うお店でしたー。モデルがドレスを着てスタイリストが髪型をセット。それをマイクで説明したりと3人がかりでパフォーマンスしてたからね。

ワタクシはパイナップルを片手に食べ歩き。一通り見て回ってからホテルに帰って寝たんだけど… このナイトバザールは何時くらいまでやってたんだろう?

世界一周ランキング  海外旅行 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

台湾観光3日目

最終日はゆっくりしようと決めてたから遅めの起床。台湾と言えば小籠包、小籠包と言え ...

果たして海外での Dj デビューは叶うのか?!@Viva 8

さて、本日はウィークエンドマーケットにて Dj する予定だ。本当にやらせてもらえ ...

初めてのソンテウ乗車と、まだまだ旅慣れないホテル移動

10時に起きてチェックアウトの準備。パッキングも慣れたもので20分くらいで終了。 ...

特等席でハラハラドキドキの長距離バス移動

スコータイへは北バスターミナルからバスで行く。ホテルを出て MRT シーロム駅か ...

これぞ一人旅の醍醐味、その日の予定はそんときの気分で決める

何も予定を決めずチェックアウトを迎えるのはタイに来て初めてのこと。ウドーンターニ ...

オーバーステイ疑惑、浮上

本日は彼女がタイ最終日。ローカル食堂へ行き、露天やデパートなんかを見て回る。空港 ...

巨大なアメ横、タイのウィークエンドマーケットで買い物三昧

ワタクシの体は6時半に起きる仕様になってしまった模様。目覚ましをかけなくてもこの ...

かつて栄華を極めた壮大な歴史が眠る遺跡の街、古都アユタヤ

アユタヤ2日目。 今日は自転車で気になるところを回ろうかと… この地図を片手にあ ...

日本では絶対に観ることの出来ない動物たちのショー

バンコクとは違って清々しい朝を迎えたタイ17日目。本日は教習所と高校生の時に一度 ...

ヒヤリとしたニッキビーチパーティー、天国から地獄へ…

浮かれ3日目はまたしてもビーチパーティーへ。今度は島のちょうど反対側にあるニッキ ...