world-travelers

世界一周バックパッカーの旅 - ワールドトラベラーズ | 世界一周旅行のバイブル

*


気になったら見てみよう!仏塔の内部、仏像の中身、そして裏

2014/11/15

ビザの不安もなくなったし今日はのんびりしますかー!…っと思ったけどタイでの滞在も残すところ数日と考えたら勿体ない。城壁内の遺跡は見たけど外側にも気になる遺跡があったから行くことにした。

前と同じバイクをレンタルしようと思ったらパンクしたとのことで… 今日はまだ 400km も走ってない新車の黒いやつを貸してもらった。

よく見るとナンバーがついてない!これで大丈夫なのかと聞いたらまだナンバーが届いてないからいいんだとか… 買って登録証さえあれば乗っていいなんて、やっぱタイは緩いなー。

そんな新車で 12km の道のりを軽快に走り、向かった先はワット・チャーン・ローム。

32頭の象が土台を支えているように見える。象は昔からタイ人とは密接な関係性にあったんだろうね。お次はスコータイ遺跡内で最古と言われているター・パー・デーン堂へ。

最古と言われたらほかの遺跡よりも黒ずんでるような気がする。この辺はサクサク見て回ってワット・プラ・パーイ・ルアンを目指す。スコータイではワット・マハータートに次ぐ重要な寺院らしい。

城壁内の仏像よりも頭のない仏像が多く見られる。きっとアユタヤと同じくビルマ軍に破壊されてしまったのだろう…

でもここでは巨大な仏像がどのように作られているのかを知ることが出来た。かろうじて仏像が存在していたとわかる壁を見れば一目瞭然。まさか中身がレンガで出来てるとは思わなかった。

ひょっとしたらさっき見た象もそうなのかもしれない。レンガで形作ってから、その上に白っぽい何かを塗っていたのかな?遺跡では当時のそういったことを想像しながら歩くのが楽しい。

せっかくだからこの仏塔の中にも入ってみることに。中央に祭壇のようなものがあり、見上げると上の部分は空洞になっている。奥まで入ると少しひんやりした空気に厳めしさを感じる。

この祭壇で一体何を… そもそも祭壇なのだろうか。思いを巡らせていると主が帰ってきた。

ネコだ。日中の厳しい暑さを凌ぐにはちょうどいいのかもしれない。ワタクシもそこにご一緒させてもらい、程なくしてワット・シー・チュムへ移動した。

写真で見てわかるように壁の切れ目から中の仏像がのぞける。ここには「 おそれない者 」という意味の「 アチャナ仏 」と呼ばれる仏像がある。屋根のない 32m 四方、高さ 15m の本堂内いっぱいに納められ今でも信仰されているんだとか。

目の前で見てみると上から見下ろされてる感がハンパない。壁に囲まれてるせいもあって迫力のある仏像だった。

これまでスコータイの遺跡を見てきたわけだけど… ワット・サパーン・ヒンでは丘の上から遺跡を見渡すことが出来る。その景色が見てみたくて今日はのんびりするのを止めたんだ。

高さ 200m ある山頂までの道を登ると大きな仏像が目に入ってくる。『 アッタロッド 』と呼ばれる右手を挙げた、高さ 12.5m の仏像だ。

後ろはどうなってんだと回ってみると… この作り方はちょっと意外だった。

石で支えてるだけー、張りぼてかよっ!斜めになってるやつ蹴ったら倒れそうだし。これ見たら登ってきた疲れも一気に吹き飛んだ。

さーて、そろそろ景色を見てやろーじゃないの。ラームカムヘーンもお参りしに来ていたという、その雄大な景色を…

上から見下ろすスコータイ…悪くないねぇ。思ってたより遺跡が見えなかったけど風が気持ちいい!倒れた柱も趣があって歴史を感じさせてくれる。スコータイの締めくくりはこの場所で良かったと思う。

目的を達成し、この景色と寺院を独り占めしたワタクシは…

飛んだっ!

世界一周ランキング  海外旅行 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

果たして海外での Dj デビューは叶うのか?!@Viva 8

さて、本日はウィークエンドマーケットにて Dj する予定だ。本当にやらせてもらえ ...

台湾観光3日目

最終日はゆっくりしようと決めてたから遅めの起床。台湾と言えば小籠包、小籠包と言え ...

初めてのソンテウ乗車と、まだまだ旅慣れないホテル移動

10時に起きてチェックアウトの準備。パッキングも慣れたもので20分くらいで終了。 ...

宿もスタッフもツアーも街も、何もかもがよかったアユタヤ

アユタヤが最終日っていうのが悲しい… もう少し時間を割いて滞在してもよかったかな ...

また夢が叶った、ウィークエンドマーケットにて海外 Dj デビュー

起きてから思ったんだけどパタヤは日帰りでもよかったような… 本当はエレファント・ ...

バリ観光4日目

4日目の朝は疲れも溜まる頃だと思い、少し遅い時間に GEDE と待ち合わせした。 ...

魅惑の歓楽街、パッポン通りとタニヤ通りの昼と夜の顔

たまにはのんびりするのもいいでしょーってことで今日はホテルにて旅行記の作成。コン ...

チェンマイの街歩きで迷子、そしてバンコクで過ごした最高の夜

バンコク行きの飛行機は17時半のチケットが取れた。だから夕方くらいまではチェンマ ...

スネークファームで予防接種とサイケデリックなワット・ケーク

時差の計算を間違えて予定よりも1時間遅くに起床。朝食も外に出るのが面倒だったから ...

いよいよ南国リゾート、サムイ島へ ~ 禍福は糾える縄の如し ~

5時半起床… 酔って少し仮眠するつもりが寝過ごした!ああー、3,000THB が ...